会社の同僚に喜ばれる出産祝いギフト【個人・連名の金額相場・マナー】

同僚に喜ばれる出産祝いギフト|最低限のマナーと金額相場

「同僚に出産祝いを贈ることになった。現金はダメなのかな?相場やマナーを知りたい!」「どうせなら相手に喜んでほしい!」

このようなお悩みに答えて、同僚に贈る出産祝いについて詳しく解説します。

今回ご紹介する内容は、最低限のマナーや金額相場だけではありません。

喜んでもらうためのポイントを、出産祝いの名入れギフトを販売する当店がアドバイスします。

同僚に贈る出産祝いの金額相場

同僚に贈る出産祝いの金額相場

相手との仲が浅かろうと、友達のような関係だろうと、最低限のマナーは守らなければいけません。

出産祝いの金額を相場に合わせることは、大切なマナーのひとつです。

ここでは、同僚に贈る出産祝いの「金額相場」を2パターンに分けてご紹介します。

  • 個人で贈る場合
  • 連名で贈る場合

個人で贈る場合

同僚に贈る出産祝いは、3,000円〜5,000円程度が相場です。

とはいえ、次のような事情で金額は多少上下しても構いません。

  • 普段どれくらい関わりがあるか
  • 食事に行くなどプライベートでも付き合いがあるか
  • 以前に自分がお祝いをもらったことがあるか

あまりに金額が高いと、相手に気を遣わせてしまったり、お返しで負担をかけたりしてしまうので気を付けましょう。

また、同僚から以前お祝いをもらったことがある方は、そのときの費用感に合わせるのがおすすめです。

もっと詳しく知りたい方は「出産祝いの金額相場」をご覧ください。

連名で贈る場合

部署やチームなどの連名で出産祝いを贈るときは「一人あたり1,000円〜2,000円程度」が相場です。

連名の場合、一人当たりの金額が高いと合計金額が跳ね上がってしまいます。

余計な気遣いをさせたり、お返しの負担を大きくしたりしないように、人数に合わせて一人当たりの金額をかえて、合計金額を調整しましょう。

また、誰が連名に参加しているのか相手に伝わるようにしてください。連名で贈るときのマナーは、次のとおりです。

メンバー参加人数伝え方
会社・部署全員2~3名のしに全員分の名前を書く
会社・部署全員4名以上のしに「〇〇課一同」と書く
会社・部署の一部2~3名のしに全員分の名前を書く
会社・部署の一部4名以上のしに「〇〇課有志一同」と書き、参加者の名前を載せた別紙を同封する
出産祝いの連名参加者の伝え方

同僚に出産祝いを贈るタイミング

同僚に出産祝いを贈るタイミング

一般的に、出産祝いは『お七夜』と『お宮参り』の間に贈るのがマナーです。

母子ともに健康なこと、周りの忙しさも落ち着いたことを確認してから贈るとすると、ベストタイミングは「産後2〜3週間後」となります。

出産
お七夜

生後7日目に、名前をお披露目して、今日まで元気に育ったことをお祝いする

出産祝いをもらう

ある程度忙しさも落ち着いたこの期間(産後2~3週間後)にもらえると嬉しい

お宮参り

生後1か月頃、生まれた土地の神様に赤ちゃんの誕生を報告し、これからの健やかな成長をお祈りする

出産内祝いをお返し

遅れてしまうと相手の内祝いの準備が二度手間となってしまうので、早めの準備を心掛けましょう。

もっと詳しく知りたい方は「出産祝いを贈るタイミング」をご覧ください。

同僚に贈る出産祝いのマナー

同僚に贈る出産祝いのマナー

続いては、出産祝いを贈る相手が「同僚だからこそ」守ってほしいマナーをご紹介します。

  • 会社の規則・慣習を守る
  • 親しき中にも礼儀あり

会社の規則・慣習を守る

出産祝いを贈る前に、「お祝いごと」に関する会社の規則・慣習を確認してください。

会社によっては「会社・組合からお祝いするので、個人・部署では贈らない」というケースもあります。

あなた個人から贈りたい気持ちが強くても、周囲に足並みをそろえることが大切です。同僚や上司、人事部の人などから確認を取りましょう。

親しき中にも礼儀あり

あなたが同僚と友達のような深い関係であっても、礼儀を忘れてはいけません。「親しき中にも礼儀あり」です。

「あなたの趣味嗜好」ではなく、相手の好みや世間の評価を基準にしてギフトを選びましょう。

相手の希望がない限り、面白グッズや金額相場を大きく外れたものなどは、出産祝いにふさわしくありません。

たとえば、次のようなものはおすすめしません。

  • ゴスロリやドクロなどのロゴ
  • 古着・ヴィンテージもの
  • 赤ちゃんの性別にそぐわないもの
  • 大きすぎて、家に置きづらいもの

ギフトを受け取る同僚だけではなく、ご家族への配慮も忘れないようにしましょう。

同僚に喜ばれる出産祝いのポイント

同僚に喜ばれる出産祝いのポイント

せっかく同僚に出産祝いを贈るなら、相手から「良いセンスだな」「この人が同僚で嬉しいな」と思われたいものです。

そこで、ここでは「同僚に喜ばれる出産祝いのポイント」を3つご紹介します。

  • 相手の好みに合わせる
  • 渡し方は臨機応変に
  • メッセージを添える

相手の好みに合わせる

出産祝いを贈るときは、あくまでも「相手の好みに合うもの」をプレゼントしましょう。

赤ちゃんが使うものは、両親の好みが反映されます。あなたが「赤ちゃんにぴったり!」と思っても、その両親が気に入らなければ喜ばれません。

好きな色や柄は「相手の持ち物やデスクの上」から、趣味や生活は「普段の会話」から予想できます。

わからなかったり、自信がなかったりする人は、同じ部署の人・仲の良い人にリサーチしましょう。

渡し方は臨機応変に

女性上司の場合は、産後休業を取得していることが多いので、宅配で贈ります。

男性上司の場合は、個人・連名にかかわらず「会社で渡す」のが基本です。

ただし、次のようなケースは「自宅への郵送」も検討しましょう。

  • 大きかったり、重かったりする物を贈るとき
  • 贈る相手が電車や徒歩通勤のとき
  • 贈る相手が育児休業を取得しているとき

不在時に贈ると再配達の手間をかけてしまうので、相手の都合がいい日時を確認してから贈るとスマートです。

相手の事情に合わせて、渡し方を工夫しましょう。

メッセージを添える

ギフトにメッセージカードを添えれば、より一層喜んでもらえるでしょう。

メッセージは丁寧な言葉使いを意識し、失礼のないよう礼儀作法に気を付けて書きましょう。

相手のご家族が読む可能性も大いにあります。日ごろから友達のようなノリで接する相手でも、失礼のない言葉を選ぶべきです。

参考として、メッセージの例文をご紹介します。

▲▲さん、赤ちゃんのご誕生おめでとうございます!

母子ともにご健康だと聞いてとても安心しました。

今は体をゆっくり休めることに専念して、くれぐれもお大事になさってください。

ご家族皆様の健康をお祈りしています。

他にも例文を読みたい方は「出産祝いのメッセージ例文」をご覧ください。

同僚に贈る出産祝いの名入れギフト

同僚に贈る出産祝いの名入れギフト

名入れギフト専門店である当店から「同僚に贈るおすすめの名入れギフト」をご紹介します。

お名前が入ったアイテムは、世界にひとつだけのオーダーメイド品。他の人とかぶらないので、出産祝いにぴったりです。

先ほどのマナーや選び方を踏まえて、気になるギフトをお探しください。

選べるハンカチ&木のおもちゃセット

コンパクトなおもちゃとお好みの色から選べるハンカチのギフトセット。

おもちゃは、CEマーク取得の安心安全な木のおもちゃです。かばんに入れて持ち歩けるサイズなので、外出時の遊び道具として活躍します。

ふわふわとした触り心地のハンカチは、綿100%の日本製。赤ちゃんにも優しいので、安心して使えます。プレゼントにぴったりです。

「3,000円台でもいいものを贈りたい」「小さい頃から遊べるおもちゃを贈りたい」といった方におすすめです。

フード付きベビーバスローブ

安心素材のオーガニックコットンを使ったフード付きのベビーバスローブ。襟5色とモチーフ5種類の中からお好きなものを選んで、自由に組み合わせられます。

首元のボタンを調整できたり、襟首が広かったりとゆったりしたサイズ感です。そのため新生児のころから、成長に合わせて長く使えます。

子育て初期で出費が重なるなか、長く使えるものはとても貴重です。出産祝いにもらったらきっと喜ばれるでしょう。

アニマルベビーミニブランケット

動物たちと一緒にお休みできるベビーブランケット。一緒に寝ている赤ちゃんを、ますます可愛らしく見せてくれます。

マイクロファイバーで作られており、ふわふわしっとりとした優しい肌触りです。

にぎりポイントがたくさんあるので、眠るときに安心感を与えてくれます。ファーストトイとしてもおすすめです。

お子様用木製食器3点セット

木製のボウル・スプーン・フォークの食器3点セット。木のぬくもりを感じる、コロンと可愛い食器です。

表面はすべすべとして気持ちの良い触りをして、赤ちゃんも大満足。木製だから落としても割れにくく、安心して使えます。

ボウルには離乳食に使いやすい返しがあるなど、機能面もばっちりです。

ナチュラルな雰囲気が好きなパパママなら、きっと喜ばれるでしょう。

アニマルベビーフォトフレーム

天然木のあたたかみを感じる木製ベビーフォトフレーム。「くま」と「ポニー」の愛らしいモチーフを、それぞれ2色のカラーからお選びいただけます。

ナチュラルテイストのシンプルデザインだから、子どもが成長してもずっと使えます。子どもの成長にあわせて写真を更新していくのも子育ての楽しみに。

「ただの写真立てでは、なんだか物足りない。喜んでもらえるか不安」と思っている方は、こちらがおすすめです。

他にもおすすめ商品を見たい方は「出産祝いの名入れギフト」をご覧ください。

出産祝いの名入れギフト18選【保存版】おすすめ商品と失敗しない選び方をプロが紹介!出産祝いの名入れギフト18選【保存版】おすすめ商品と失敗しない選び方をプロが紹介!

さいごに

今回は「同僚に贈る出産祝い」について、最低限のマナーから喜ばれるためのポイントまで、幅広くご紹介しました。

本当に喜ばれる出産祝いが選べたら、同僚との仲が深まり、仕事もこれまで以上にはかどるかもしれません。