ギフト

最近話題のハーバリウムギフト!貰ったらどうする?

ハーバリウム

母の日や敬老の日などでハーバリウムをよく見かけるようになりました。「貰ったけどこれは一体何?」と思う方も多いのではないでしょうか。そこでハーバリウムとは何なのかをご紹介していこうと思います。

目次

  • 最近よく聞くハーバリウム
  • ハーバリウムの魅力
  • 長持ちさせる方法
  • ハーバリウムは枯れる?
  • ハーバリウムの処分方法
  • 瓶だけとっておきたい
  • 遠方へ贈る際の注意
  • 最近よく聞くハーバリウム

    ハーバリウム(herbarium)は植物標本集という意味です。
    最近では乾燥させた草花やプリザーブドフラワー、その他装飾を専用のオイルに沈めたインテリアとしてよく見かけるようになりました。
    生花と違い、お手入れ不要で長期間楽しめるお花ということで人気があります。

    ハーバリウムの魅力

    なんといっても美しい見た目ではないでしょうか。
    液体に浸っていることにより乾燥したドライフラワーやドライフルーツにもみずみずしさが宿り、光が当たると透明感も際立ちます。インスタグラムなどでも写真映えしますね!
    そして気に入ったものが売ってなければ自分で作れちゃうのも魅力のひとつ。最近は道具が揃ったキットもあるようです。

    長持ちさせる方法

    ギフトとしてもよく贈られるようになったハーバリウム。インテリアとして飾るときにひと工夫することでより長持ちさせることができます。
    それは、直射日光を避けることです。

    ハーバリウムに入っているお花は紫外線に当てすぎると日に焼けて劣化してしまいます。着色されていることも多く、色が抜けてしまうことにも繋がります。
    そして収れん火災を防ぐという意味でも直射日光は避けてください。オイルは引火性なので高温多湿になる場所や火気などの近くに飾るのも避けましょう。

    また、オイルの質によっても持ちは変わってきますので、購入する際は信頼できるショップを選びましょう。上手に飾れば最長1年程度楽しむこともできますよ。

    ハーバリウムは枯れる?

    長期間楽しめるとはいえ、完璧に管理しても少しずつ劣化するものなのでいつかは枯れてしまいます。
    枯れると言っても判断は飾っている本人によりますが、オイルの変色であったり中の草木から色が滲み出たり、飾っていてあまりきれいではなくなったと感じたら枯れたと判断して処分してしまったほうがいいかもしれません。

    ハーバリウムの処分方法

    いざ処分するとなった時、どうしていいかわからないですよね。処理の方法はオイルの引火点によって異なります。
    通常市販品に使用されているオイルはシリコンオイルが多く、引火点が300℃以上のものがほとんどです。この場合は非危険物として扱われるので天ぷら油などと同じく紙に吸わせて可燃ごみとして捨てることができます。

    しかし、中にはミネラルオイル(流動パラフィン)が使用されているものがあります。ミネラルオイルは引火点が高いものと低いものがあり、引火点が250℃未満のオイルは第4石油類となり消防法上で危険物に指定されています。この場合はお住まいの自治体に問い合わせて適切な処理をお願いします。引火点250℃以上のものであればシリコンオイルと同じく紙に吸わせて可燃ごみでOKです。

    ちなみに、きざむで扱っているハーバリウムはすべて引火点250℃以上のオイルを使用しておりますのでご安心ください。

    瓶だけとっておきたい

    きざむで取り扱っている名入れハーバリウムは瓶に彫刻を施しており、そういったものは瓶だけとっておきたいという方も多いのではないでしょうか。

    使用されているオイルにもよりますが、ミネラルオイルの場合は中性洗剤でオイルを洗い落とすことができます。シリコンオイルの場合は専用のクリーナーを使うことできれいにすることができます。

    遠方へ贈る際の注意

    遠方の方へハーバリウムを贈る際には少し注意が必要です。
    ハーバリウムに使用されているオイルは引火性のため飛行機に乗せることができません。遠方へお届けする際には航空便に対応してもらえないことも考えて到着日まで余裕を持たせましょう。


    難しいお手入れ不要で長く楽しめるハーバリウム。
    様々なテイストのものがあるのでお祝いに贈りやすいですね。
    もうすぐクリスマスや来年になれば母の日など大切な方へ贈ってみてはいかがでしょうか。
    きざむでは名前やメッセージを入れられるハーバリウムを取り扱っています。
    是非チェックしてみてくださいね!

    きざむの名入れができるハーバリウムはこちら

    還暦とは?お祝いにおすすめの名入れギフト!

    60歳の誕生日といえば還暦。
    そもそも還暦とはなんなのか、最近はどんなお祝いをしているのかなどをご紹介します。

    目次

  • そもそも還暦とは
  • 還暦のテーマカラー
  • お祝いするタイミングは?
  • どんなお祝いをしたらいい?
  • 思い出に残る贈り物
  • そもそも還暦とは

    還暦とは簡単に言えば「60歳を迎えたお祝い」です。
    詳しく言うと生まれてから十干十二支、つまり「生まれてから60年かけて干支が一巡した本卦還り祝い」です。
    風習の始まり自体は中国から伝わり、室町時代頃の長寿をお祝いをベースに現代に引き継がれているといわれています。
    十二支はご存知かと思いますが「子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥」の12種類です。
    十干というのは、五行の「木火土金水」をそれぞれ陰と陽に分けたもので「甲乙丙丁戊己庚辛壬癸」の10種類となっています。この十と十二の組み合わせである干支が一巡するのが最小公倍数である60となっているため、60歳が本卦還り。イコール還暦となるわけです。
    ※何故120通りではないのかと言うと、一巡する中で合わさることのない組み合わせが60通り存在するからです。
    そして、生まれと同じ『暦』に『還る』という意味で『還暦』と呼ばれています。

    2020年の十干は「庚(かのえ)」で十二支は「子(ねずみ)」なので干支は「庚子(かのえね)」となります。
    余談ですが、甲子園球場は甲子(きのえね)である1924年に完成したことが命名の由来となっています。

    還暦のテーマカラー

    干支が一周し、赤ちゃんに戻るという意味でテーマカラーは『赤』とされており、神社の鳥居と同じく神聖なイメージや厄除け、魔除けなどの意味が込められています。

    また、他のお祝いにもテーマカラーが存在します。

    祝名年齢カラー
    還暦60歳
    緑寿65歳
    古希70歳
    喜寿77歳
    傘寿80歳黄(金茶色)
    米寿88歳黄(金茶色)
    卒寿90歳
    白寿99歳
    百寿100歳

    お祝いするタイミングは?

    歳の数え方には生まれた歳を0歳とする「満年齢」と、生まれた歳を1歳とする「数え年」がありますが、最近では年齢といえば「満年齢」ですので、それに合わせて還暦も満年齢でお祝いするのが一般的です。
    そして問題の「いつお祝いするか」ですが、近年では明確に決まっていないので以下の場合が多いそうです。

    60歳の誕生日

    満年齢60歳のお誕生日をただの誕生祝いではなく還暦のお祝いにしてしまいます。分かりやすく、またサプライズにもいいかもしれません。

    年末年始などの家族が集まりやすいとき

    還暦は家族で祝いたいもの。離れて住んでいる場合などは年末年始などの集まれるときに祝うことが多いようです。また、本来還暦のお祝いは数え年の元旦に行うものでしたのでお正月にお祝いするのも良いですね。

    敬老の日・定年

    2つのお祝いを一緒に行うことに抵抗感がないのであれば、区切りのいい敬老の日や定年退職祝いなどと一緒に慰労の意味も込めてお祝いをするのもいいかもしれません。

    どんなお祝いをしたらいい?

    今までは一族大集合して赤いちゃんちゃんこを着せて…
    というのが多かったようですが、60歳といってもまだまだ若いので赤いちゃんちゃんこは老人のイメージがあり、抵抗のある方も多いそうです。そこで最近は赤ちゃんちゃんこの代わりに還暦にちなんだ赤いプレゼントを贈ったり家族で少し良いお店で食事会をしたり旅行に行くなどお年寄り感を感じてしまわないような祝い方へとシフトしているようですね。

    人生の思い出に残るものを贈るなら

    名前やメッセージを入れた特別なボールペンを贈りませんか?

    ローズウッド ボールペン&ペンケース ギフトセット

    赤い光沢が美しい天然紫檀を使用したボールペンと専用ケースのセットです。
    ケース側には日本語で20文字、ローマ字で30文字までのメッセージを2行まで入れることができます。
    詳しくはこちら

    WATERMAN Metropolitan Essential

    パリ生まれの洗練されたデザインと繊細なクラフトマンシップの技が書くことを特別な時間にしてくれる一本。
    専用ケースと替芯が付いたギフトセットです。
    カラーバリエーションは7色。もちろんレッドもございます。
    詳しくはこちら

    感謝状コースター

    木の温もりに感謝の気持ちを刻んだ木製感謝状は還暦という1つの節目にぴったりです。
    お花などと一緒に。控えめだけれども記念に残るような表彰ギフト。
    詳しくはこちら

    お年寄り感を感じさせない時代とはいえ

    おじいちゃんおばあちゃん感を演出したい時もあるかと思います。
    そういった場合はこちらがおすすめ!

    うるし塗り 木製孫の手

    天然木に漆塗りを施した孫の手。お好きな名前を金色で彫刻してお届けします。
    お孫さんの名前を入れたまさに『孫の手』ギフト!
    詳しくはこちら

    竹の節目 フォトフレームクロック

    60歳の節目にぴったりの時計付き写真立てです。
    お孫さんとの2ショット写真とお祝いのメッセージや日付も入れてプレゼント。
    詳しくはこちら

    まとめ

    60歳、還暦といえど人生これからの方々へ長寿や健康の祈りを込めてお祝いしたいですね。

    きざむでは他にも多くの文具、記念品を取り揃えています。

    きざむは名前を入れられるパーソナライズギフトを手がけており、その実績は累計40万件以上。オペレーターが注文内容に不備がないか一つ一つ確認し、職人の手で丁寧に彫刻を施し、最短翌営業日出荷。迅速かつ確実に、お客様や贈り先の方へお届けするのをモットーとしております。
    また、ロゴ入れなどの特注も承ります。 名前やメッセージを込めた世界にひとつの名入れギフトは「きざむ」にお任せください。

    2019年(令和元年)の敬老の日はいつ?今年はひと味違う贈り物を

    母の日・父の日に続いて今年もやってきました敬老の日。
    2019年、令和時代を迎えて初の敬老の日は9月16日月曜日です。
    この新しい時代に合わせていつもとは違う贈り物をしてみてはいかがですか?

    目次

  • 1.そもそも敬老の日とは
  • 2.何歳から祝うべき?
  • 3.どんなものを贈ろうか
  • 4.一味違う贈り物チョイス
  • 1.そもそも敬老の日とは

    敬老の日は「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」とされており、毎年決まっていて「9月の第3週の月曜日]と国民の祝日に関する法律で定められています。
    その始まりは諸説ありますが、兵庫県多可町八千代区で行われていた「敬老会」が始まりと言われています。
    「老人を敬愛する日」は日本の他にもパラオやアメリカ、中国、韓国など各国にもありますが、9月の第3週と決めているのは日本だけとなっています。
    また、国連では毎年10月1日を国際高齢者デーと定めています。

    2.何歳から祝うべき?

    もうそろそろ祝うべきか、まだ早いか、明確な決まりが無いからこそ初めて祝うときは悩みますよね。
    一般的に60歳を迎えると還暦。65歳を迎えると高齢者となりますが最近の高齢者以上の方々は若々しく、歳を重ねつつ元気な方も多くいらっしゃいます。
    それじゃあいつから敬老のお祝いをすればいいの…?となってしまいますが、わかりやすいタイミングとして「お孫さんが生まれたとき」がおすすめです。
    お孫さんができればおじいちゃん・おばあちゃん。
    なのですが実際のところ、お孫さんから言われれば嬉しそうでも息子さんやお嫁さんから呼ばれることに抵抗感があるという事もあるので、初めて敬老の日を祝うのであれば、お孫さんが生まれたタイミングにお孫さん名義で祝うのが確実です。

    3.どんなものを贈ろうか

    よく挙げられる敬老の日の贈り物としてお酒やお花、ファッション小物、フクロウにちなんだものなどがあります。

    旭酒造 純米大吟醸 獺祭 磨き三割九分 300ml & 1合枡

    日本を代表する銘酒としてお馴染みの獺祭。
    その中でもオーソドックスな純米大吟醸磨き三割九分と国産ひのきを使用した1合枡。日本酒好きなおじいちゃんおばあちゃんも納得の枡セットです。
    詳しくはこちら

    和風手毬ハーバリウム

    近年盛り上がりを見せているお手入れいらずでかんたんに楽しめるオイル漬けの植物標本。こちらは和柄のボールなどを草木と一緒に閉じ込めた和風なハーバリウムです。厳選された上質な専用オイルを使用しており、通年劣化が少なく素材のみずみずしさが長持ちします。
    詳しくはこちら

    福 ふくろう プリザーブドフラワー セット

    飾っても使っても楽しめる。
    ちりめんふくろうとふくろう湯のみ、プリザーブドフラワーのセットです。
    詳しくはこちら

    イタリアンレザー ルーペ

    上質なイタリアンレザーを使用した、優しい手触りの収納カバーがついた3.5倍ルーペ。経年変化により上品な艶が醸し出されます。
    詳しくはこちら

    4.一味違う贈り物チョイス

    最近のおじいちゃんおばあちゃんは若々しいので現役のおじいちゃんおばあちゃんにあげても老いている感を与えて困らせない。
    また、老いてもなお元気でいてほしいという想いを込めて、ペンを贈ってみてはいかがでしょうか?

    PILOT CUSTOM 槐

    槐(えんじゅ)はマメ科の落葉広葉樹で「延寿」という字が当てられることもあり、長寿など御利益があるとされる縁起のよい樹として珍重されてきました。
    このペンは安心のパイロット製。美しく重厚な木目が特徴の高級ボールペンです。
    詳しくはこちら

    Pelikan スーベレーン M400 ホワイトトータス

    筆記具界で名高いPelikanのピストン吸入式万年筆。
    アイボリーベースのボディに金の装飾が映えるとても高級感のある一本です。
    また、名前にトータス(亀)が入っており、ペリカンの象徴とも言える縦縞柄もべっ甲調と長寿を願うにふさわしい万年筆です。
    詳しくはこちら

    呉竹 万年毛筆 本毛 べっ甲調

    イタチ毛を使用したカートリッジ式の筆ペンです。真鍮をベースとした美しいべっ甲調のボディ。写経や絵手紙などが趣味の方へ。
    詳しくはこちら

    uni PURE MALT ボールペン

    樹齢100年、ウイスキーの樽として50年。長い時を経て生まれた天然木のボールペン。耐久性に優れ、深みのある木目が特徴です。
    詳しくはこちら

    きざむでは他にも筆記具、文房具を数多く取り揃えています。

    名入れで特別に。

    そのまま贈るのもいいですが、名前やメッセージを入れて更に特別なギフトにしませんか?
    きざむは名前を入れられるパーソナライズギフトを手がけており、その実績は累計40万件以上。オペレーターが注文内容に不備がないか一つ一つ確認し、職人の手で丁寧に彫刻を施し、最短翌営業日出荷。迅速かつ確実に、お客様や贈り先の方へお届けするのをモットーとしております。
    また、ロゴ入れなどの特注も承ります。 名前やメッセージを込めた世界にひとつの名入れギフトは「きざむ」にお任せください。

    令和メッセージカード

    きざむではメッセージカードをご利用の際、2019年9/20日まで令和限定のメッセージカードをご選択いただけます。「令和」由来である梅花の歌にちなんで梅の花がモチーフのデザインです。この機会にぜひご利用ください。
    メッセージカードはこちら

    私共「きざむ」がご用意できるものはギフトの品ではありますが、長きにわたり社会につくしてきた方々に感謝を伝え、長寿を祝い、同じ時をきざむための架け橋となることを願っています。

    還暦祝いについてはこちら